梟、猛禽類ことsyuのTRPG用身内卓ページです。

ごめんなさい。

もう、自分は。

人ではいられません。



募集要項

シナリオ名:踊る人非人(蛇蝎之院くじょ様『踊る人非人』収録シナリオ)微改変
KP :syu
募集人数:2名 公募しておりません
開催日程:-
予定日数:8〜10h程度 平日の場合3h*3日卓予定
開催部屋:自鯖
卓難易度:☆1
シナリオ傾向:大正シティ・ロスト後遺症あり
シナリオ概要:雰囲気重視 時代: 1926年の8月頃 場所:帝都、上野近辺

あらすじ

「怪創に至れ」より月日が経った昭和元年。
HO2は警部から呼び出され、事件の相談を受ける。
事件について話を伺いたいため、HO1もその場へ呼び出された。

推奨技能

「怪創に至れ」からの継続探索者を用いること。
御三家、歴史、日本刀、医学or応急手当

HO1:東京帝国大学准教授or教授(文学部)
基本的に学部・学科は文学部・史学科を推奨
NPC「東雲稔」「円行寺天彦」の師である

HO2:警察官
捜査員として自由に動ける立場を推奨する
NPC「東雲稔」「円行寺天彦」とは何かしらの接点がある。

NPCについて

探索者の作成について

今回のシナリオは短編CPとなります。
そのためある程度のPOWの確保をお願いいたします。
必要でしたらPOWを2d6+6で振ってくださって構いません。
EDU+6歳ルールでお願いいたします
犯罪者・狂信者ベースはご遠慮ください
刀剣、銃火器類は自宅保管でお願いします

使用可能なサプリメントなど

基本ルルブ、クトゥルフと帝国、帝都モノガタリ様(http://fgate.cyber-ninja.jp/teito/
技能などは基本的に帝国サプリを基準としています。
帝国サプリ新規探索者にはP109「技能に関する注意点」を適用します。
基本ルルブでの製作では
「コンピューター」「電子工学」「マーシャルアーツ」が存在しておりません
また、電気修理の初期技能は5%から始まります。

継続PCの可・不可、条件など

継続OK
また、呪文AFの持込・使用はご相談ください
刀剣、銃火器類は自宅保管で…
持込にはそれなりの理由をご説明ください。

その他、作成時の注意点など

新規の技能値上限は75%
技能値上限は85%とさせていただきます。
(幸運・アイデア・知識は除く)
また、ステータス合計値は120以内でお願いいたします
ベース職業、使用サプリ名と共に明記してください

HO1 PL様

HO2 PL様

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

CoCメニュー

比叡山〜幕末卓シナリオ

平安卓シナリオ

猫ルフシナリオ

【メニュー編集】

どなたでも編集できます